シーズヒーターの新熱工業HOME > コラム > 用途は豊富!便利に使える技術!シーズヒーターとは

用途は豊富!便利に使える技術!シーズヒーターとは




シーズヒーターとは




電気を使用して室内を暖める器具や、ドライヤー温水器など、家庭で使用している機械で発熱体を使用して熱を作りだしています。発熱体は、ドライヤーを送風口からみるとわかるように、赤く光っているもので、目でみても熱く熱を発しているのがわかります。この発熱体をより手軽で安全に扱えるようにした技術が、シーズヒーターです。シーズヒーターは、ステンレスの管の中に発熱体を入れてその周りを絶縁体でくるむ事により、触れても感電しないように工夫しています。また、ステンレスで囲っているので熱伝導もよく、最近では電気器具として使用する用途が増えてきているのが特徴です。


シーズヒーターの良い点は、なんといっても加工がしやすい点です、細いものから太いものまで、また曲げたり伸ばしたりする事も可能なので、複雑な機械の中に入れ込んだりする事も可能となっています。これから製品開発を考えている人も、まずは、ヒーターの製造をおこなっている会社に相談をしてみると様々なアイデアをもらう事ができるでしょう。シーズヒーターという言葉を聞くと、主になにに使用されているものでどんな時に使うものかもわかりにくいものですが、普段使用している家電の中に組み込まれて使用されている事の多い、身近によくある機械部品のひとつといえます。


実際に機械の中身を目にする事はあまりありませんが、家電だけでなく、農業電化やオーブンレンジ用のヒーター、寒冷時のバルブの凍結防止に使用されるなど、生活に必要不可欠な製品ともいえます。様々な大きさや形状を作ることができるのが最大の特徴でもあるため、身近で意外なものに使われている製品でもあります。シーズヒーターを応用していく事でさらに便利なものが作られていく事が期待されています。




シーズヒーターの用途




日常的に使用している家電はもちろん、農業や工業など様々な企業や職種で活用されているのがシーズヒーターです。用途が多く、大きなものから小さなもの、曲りくねったものなど様々な形状で作る事ができるのも特徴で、家電はもちろん、農業用の温熱機械や温水器、工場で使用する機械など様々なものに使用されています。用途は多岐にわたり、一番身近なものだとオーブンやレンジの熱源、電気ストーブなどにも使用されています。様々な使い道があるのが特徴ですが、大きなものだと工業用機械や産業用機器、身近なものが家電製品となります。


このヒーターの良い点はなんといっても、熱源を真ん中にして断熱体でくるみ、さらにその周りをステンレスの管で覆っているので、直接ふれても感電の心配がない点といえます。そのため、寒冷時のバルブの温めなどにも使用する事ができるため、生活していくうえで暖をとるために必要な暖かさを安全に確保する事ができるようになっています。また、特に工場など製品を製造する機械に使用する事も用途としてメジャーとなっています。様々な形状に作る事が可能なため、シリンダーなどにまきつけて内部の温度を確保したり、融解金属や高粘度流体管を余熱したりなど、家庭用と合わせて工業分野での活躍も目覚ましいのが特徴となっています。


工業だけでなく、農業での電気機器の活用にも大きく貢献しており様々な分野で使用する事でよりメジャーな技術として定着してきています。最近は特に、耐久性という点でも大きく発展して、新しい技術と製品が生み出されている事で、さらに色々な用途で利用されていくとみられています。




こんな事にも使える!シーズヒーター




様々な製品を生み出してたくさんの技術で活用をさせて、より良い製品づくりに役立ってきています。工業分野での用途はもちろん、家電製品、農業用機械など色々な分野で活躍しているのが、シーズヒーターです。その魅力は、なんといっても、加工がしやすいという利点があるため、多くの分野で活用をしています。元々の構造は単純にできていて、真ん中に熱源がありその周りの断熱体で囲み、さらにステンレスの管でそのまわりを囲んでいます。そのため、直接触れても感電する心配がないため、多くの家電製品に内蔵されています。


中でもメジャーなのが、オーブンやレンジです。効率良く熱が行き渡るように工夫されているのが特徴です。さらに、最近でいうと、電気ストーブなどもそのひとつで、カーボーンヒーターやハロゲンヒーターと並んで、人気を集めています。


熱を安全に使用できるという点から、野外での使用や悪条件化での使用にも適しているのが特徴で、バルブなどに巻いて凍結防止の熱源として使用するほかにも、農業用電気機器として苗の栽培など、温かくする必要のある分野で使われるようになっています。北海道や東北など常に雪など気温との戦いが多い地域でも大活躍している機器ともいえます。


その分、より私たちよりも身近に感じている人も多いのではないでしょうか。一般的に目に触れる事が少ない部品ではありますが、目に見えないところでしっかりと私たちの生活を豊かにしてくれる働きをしています。また工業面や農業面での活用も広がっているので、より便利に多方面での活躍が期待されています。

次の記事へ


▼よく読まれている記事
1位 過熱水蒸気の仕組み
2位 工業用ヒーターの種類と選び方、ヒーターにこだわる理由
3位 シーズヒーターの使われている技術
4位 シーズヒーターの熱効率について
5位 水蒸気加熱の方法

シーズヒーターのことなら新熱工業


Copyright SHINNETSU CO.,LTD. All rights reserved.