シーズヒーターの新熱工業HOME > コラム > シーズヒーターにはどのようなメリットがあるのか?

シーズヒーターにはどのようなメリットがあるのか?

シーズヒーターの特徴・メリットとは


このヒーターのメリットの一つは安全性が高いということです。発熱体に電気を通して利用するという製品はほかにもいろいろあるのですが、発熱体をむき出しにしたものはかなり高熱になり、電気を通しているので危険です。シーズヒーターの場合、発熱体に絶縁体をまいて、その上をパイプで覆い安全性を高めている商品です。そのため、やけど、漏電のリスクが低くなっています。
むき出しで設置すると危険と思われる場所でも、これなら安心して設置できるので、使い方によって様々な商品にも利用されています。これから先もいろいろな用途で利用されていくと予想されますが、どういった点が特徴的な部分なのか、理解しておくと利用する場所を広げていくこともできます。
また特徴としては加工しやすいという特徴も持っています。パイプの形状を自由に曲げることができるので、取り付ける場所によって形状を変えていくことができるのです。周囲に温度を上げると危険と思われるものがあっても、安全を確保しながら別の場所を温めることができるのです。何度もパイプを折り曲げてパイプを延ばせば少ないスペースでも大量の発熱体を置くことができるため、かなり広い場所でもしっかりと温めることができます。
絶縁体、パイプなどによって発熱体が保護されているシーズヒーターは、導入コストとしては高くなりますが、安全性を確保したいという場合には、こうした商品が好まれます。高齢者が多い場所でも安心して利用する事ができますし、安全性を確保しながらも効率よく温めることができるので、様々な場所でこのヒーターが利用されています。

次の記事へ


▼よく読まれている記事
1位 過熱水蒸気の仕組み
2位 工業用ヒーターの種類と選び方、ヒーターにこだわる理由
3位 シーズヒーターの使われている技術
4位 シーズヒーターの熱効率について
5位 水蒸気加熱の方法

シーズヒーターのことなら新熱工業


Copyright SHINNETSU CO.,LTD. All rights reserved.